ナチュラルテイスト(なちゅらるていすと) - 用語辞典 - ソファ選びの豆知識

ナチュラルテイスト(なちゅらるていすと)

TOP

ナチュラルテイスト(なちゅらるていすと)

ナチュラル(natural)とは「自然の・天然の」という意味で、ナチュラルテイストとは「天然素材を用いて出す味わい・雰囲気」ということになります。

インテリアにおいては木材や天然素材のファブリックを用いた穏やかで素朴な雰囲気を持った空間のことを指します。自然な雰囲気を持った明るめの色の木製家具や無垢材を使用した家具、綿や麻といった天然素材の布地を使ったソファやカーテン、クッションといったファブリックでナチュラルテイストな空間を演出することができます。

ナチュラルテイスト(なちゅらるていすと)の関連用語

ナイロン(ないろん)
ナイロンは20世紀初頭に世界最初に作られた合成繊維です。主な原料は石炭と水と空気で、作られた当時は「くもの糸より細く、絹よりも美しく、鋼鉄より強い」と言われていました。

≫続きを読む

ナチュラルテイスト(なちゅらるていすと)
ナチュラル(natural)とは「自然の・天然の」という意味で、ナチュラルテイストとは「天然素材を用いて出す味わい・雰囲気」ということになります。

≫続きを読む

ナチュラルモダン(なちゅらるもだん)
ナチュラル(natural)とは「自然の・天然の」、モダン(modern)とは「現代的な・近代的な」という意味で、ナチュラルモダンとは「自然の雰囲気を持った現代的スタイル」ということになります。

≫続きを読む

波型スプリング(なみがたすぷりんぐ)
SバネやS字バネ、Sスプリングとも言われ、ソファの衝撃吸収材として座面下に使われています。

≫続きを読む

最近登録された用語

ジャングルテスト(じゃんぐるてすと)
耐加水分解ジャングルテストといい、繊維製品の品質検査のひとつでソファや椅子の張地になどに使われるソフトレザー(PUレザー)の湿度による劣化具合と耐用年数を審査するためのテストです。

≫続きを読む

コーナーソファ(こーなーそふぁ)
L字型に配置できるようにいくつかのソファが組み合わさったソファセットのことです。

≫続きを読む

座椅子(ざいす)
座椅子とは、和室で使用される脚がなく背もたれだけ、もしくは肘掛け部分も付いた1人掛け用の椅子のことです。

≫続きを読む

平織り(ひらおり)
編み物ではメリアス編みとも呼ばれる織物の中で最も簡単で基本的な織り方です。

≫続きを読む

ホルムアルデヒド(ほるむあるでひど)
シックハウス症候群の原因のひとつだといわれるホルムアルデヒド(formaldehyde)は有害物質のひとつで発がん性物質です。

≫続きを読む

ベロア(べろあ)
パイルをカットし、長い毛足を表面に出した編み物生地です。

≫続きを読む

ツイード(ついーど)
手紡ぎの羊毛を手織りで織ったスコットランド地方の特産物である織物のことを指します。

≫続きを読む

シックハウス症候群(しっくはうすしょうこうぐん)
住居内で起こる倦怠感やめまい・頭痛・発疹・呼吸困難などの自覚症状がその住居から出ることによりそれらの症状が消える場合、その健康障害をシックハウス症候群と呼びます。

≫続きを読む

グラスウール(ぐらすうーる)
ガラス繊維には「短繊維」と「長繊維」があり、グラスウールは「短繊維」からできた綿状のガラス繊維です。

≫続きを読む

ギャザー(ぎゃざー)
ギャザー(gather)とは「寄せ集める」という意味で、布地の上部を縫い縮めてシワを寄せ、ひだを作る技法のことです。

≫続きを読む


ホーム RSS購読 サイトマップ