新一人暮らしの応援アイテム@ソファ - インナーソファ

新一人暮らしの応援アイテム@ソファ

TOP

もうじき新社会人になる方や新しく学生になる方が実家を出て一人暮らしする時期になります。社員寮や学生寮、またはアパートやワンルームマンションとちょっと小さなお部屋で新しい暮らしが始まります。そして、そんな小さな暮らしを心地良くしてくれるアイテムがソファです。

ワンルームだとどうしても置くことのできる家具のサイズや数が決まってきます。一番場所を取るベッドをシングルにしてもワンルームだと目に付きますよね。そこでお勧めなのが、ソファとベッドが一緒になった「ソファベッド」です。普段使いはソファとして、眠りに付く時だけソファの座面を引き出してベッドに。これだと場所を取らない上、友達が来てもリビングだけのお部屋になっているので恥ずかしくないですよね。サイズも1人掛け用から3人掛け用までありますから、ゆったりしたい方は大き目のサイズを選んでもベッドを置いていない分、お部屋は広く見えます。

 

眠りが大好きな私がそうなんですが、すぐにコロンと寝ることができるから「やっぱりベッドもあった方がいいんだけど。」と仰る方も大丈夫!ソファでワンルームを緩やかに仕切りましょう。ベッドのある方にソファの背を向けてソファの横にチェストやオットマンを置くだけでワンルームが寝室とリビングに分かれます。しかも、ベッドの方に背を向けているのでお客様にはベッドが見えずにリビングだけ。ソファで仕切っているから高さや圧迫感がなく空間の広さはそのままです。

 

空間の広さが気になる方には「ローソファ」がお勧めです。ローソファに合わせて家具も低めのをチョイスすると、物が下に集まっているので空間に圧迫感も狭さも感じられません。クッションが何個かあれば来客時には座布団代わりや背もたれになって大活躍します。疲れて帰ってきた時にソファの上でゴロン。休日にはソファでゆったり珈琲片手に読書や映画鑑賞。ソファひとつあるだけでゆったりと思いっきりくつろげるひとり空間を作ることができます。

新一人暮らしの応援アイテム@ソファ


ホーム RSS購読 サイトマップ