ソファーを設置する前に見ておきたいキズ対策 - インナーソファ

ソファーを設置する前に見ておきたいキズ対策

TOP

ソファーを設置する前に見ておきたいキズ対策

ソファーを購入し、いざ設置!という時に床に傷がついてしまうのは嫌ですよね。そこで設置する際の注意点、やり方をご説明しようと思います♪

まず、ソファーの脚部分を確認して下さい。傷の防止対策がしている場合がありますが、またそうでない物もあるのであらかじめ確認して準備しておいて下さいね。まず、対策がしてある物ならそのまま設置してしまって特に問題はありません。ですが、重いからと引きずってしまうとフローリングに傷が付いてしまう事があります。きちんと持ち上げて移動しなければならないのですが、お一人でやる場合は重くて何度か下に置いて休憩しながら、なんてこともありますよね。その時はマット、もしくは無ければラグを用意しておき、移動する際に確認しましょう。

 

また、防止対策がしてある物でもラグを敷いておくと安心出来ますね♪では、防止対策がしていない物についてです。これにはホームセンター等で脚の裏に貼る専用のキズ防止シールが売られていますので、それを貼ると安心ですね!ある程度動かす予定があるのであれば、フェルト素材の物だと安心です^ー^ この時に忘れないで頂きたいのがオットマン・スツールですね。ソファーそのものを動かすというのはあまり無いのですが、足置き台はこまめに動かしますよね。その分キズがつきやすい物です。なので、ソファーと同時にオットマンも購入される場合、またオットマンのみ追加購入される場合はしっかりキズ対策をして下さいね♪


ホーム RSS購読 サイトマップ